ストレス解消やってみました!

NHKの番組で「コーピング」を紹介していました。
コーピングとは、ストレスの対処法の事だそうです。
自分のストレスを認知し、そのストレスに合った対策をし、効果があったか振り返る。
出演されていた臨床心理士の先生のお話しでは、相談者に自分の気晴らしになることを100個リストアップしてもらうそうです。
100個!そんなに書けるかなと思いましたが、例を見ると、「唐揚げでビールを飲む」とか「宝くじが当たったと妄想する」とか、どんなことでもいいそうなので、私もチャレンジ。
「コンビニでスイーツを買う」「スタバのフラペチーノの新作を飲む」「デパートの催事で高いお弁当を食べる」「おいしいコーヒーを飲む」
まずは食べ物関係ばかり出てくる自分に一人で笑ったり。
「女性雑誌を読む」「漫画本をシリーズで読む」「カラオケに行く」「マツコデラックスさんの番組を見る」
「のんびり空を眺める」「一日寝る」「一日ゲームする」「ずる休みする」「お花を部屋に飾る」「インコの画像を眺める」
「肩をもんでもらう」「美容院に行ってスッキリする」「きれいなハンカチを買う」などなど。
些細な事も書いてみると、意外と自分を元気にしてくれる事ってあるものですね。100個書けました。
書いてるだけで、なんとなく楽しい気分になりました。
意識を楽しいことに向けると良いって事なのかな?
もっとコーピングについて知りたくなりました。タトゥーは外科手術よりもレーザーでの施術の方が肌の負担が少なくなります